東電賠償関係

東電賠償 会津鶴城法律事務所

2011年3月11日の東日本大震災とこれに引き続く東京電力福島第一原発事故により、多くの方々が今なお甚大な被害を受け続けています。当事務所では、数多くの相談、解決実績を有しており、被害に遭われた方々が実情に即した適切な補償、賠償を受けられるよう、適切な解決方法をご提供致します。
例えば次のような場合も含め、お気軽にご相談下さい。

東京電力に対する損害賠償請求について

  1. 東京電力に賠償請求したいがどうしたいいのかわからない
  2. 東京電力に直接請求したら賠償を拒否された
  3. 自宅の除染をしたが賠償を受けられるか
  4. 原発事故後に売り上げが下がった
  5. 自主避難で家族がばらばらに生活している

相談・支援

福島県弁護士会では、原発事故の被害に遭われた方々の相談や東京電力への請求を支援する弁護士を紹介しています。

福島県弁護士会原子力発電所事故被害者救済支援センター
電話番号:024-533-7770
URL: http://www.f-bengoshikai.com/disaster

また、当事務所の弁護士は、原発事故の被害者の方々の受けた被害の完全賠償を求めるため、「ふくしま原発損害賠償弁護団」の一員として活動しております。

ふくしま原発損害賠償弁護団
電話番号:024-922-2974
URL:http://fukushimagenpatsu.bengodan.jp/